2019年02月27日

最近のノルディック

1年飛永です。

ノルディックは研究室で来れない4年生を除いて、インカレ後5人で白馬に来ています。

最近は気温が高く、雪が溶けてしまい、スノーハープも一部のコースしかオープンしていません。正直つまらないです。そして外国人がクロカンしています。なぜうさぎや羊の衣装を着ているのかは理解できませんが、、、さながら
ハロウィンのようだ

今日は午前中にフリーで30キロ滑りました。
初めてこんなに長い距離を走ったのですが、コースにきつい坂がなかったのと、途中まで神戸のゆきこさんと滑ったのでペースが乱れず、意外と疲れずに滑り切れました。そして無限にスーパーができるようになりました!

午後はクラシカルをしました。
午前の疲れがあって散々だったので、
内容は割愛します。

全関西までもう日数が少ないので、とりあえず
30キロ完走できるようにします!


さて、話は変わりますが、昨日と一昨日で2次試験が行われました。未来のスキー部員がたくさん合格することを願っています。

去年新歓に一緒に参加した某君が再びスキー部に興味が湧いてきたらしいです。彼をゲットするために作戦を練っているのですが、何か名案はないでしょうか?
posted by nagoya-u.ski_team at 22:32| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

インカレ男子リレー

4年ランナーの森政樹です。


リレーの結果
野沢南原コース2.5km×2周×3人

名古屋 12位

名前(学年) 走法 タイム (区間順位) 

森 (4) クラシカル 17:21 (16)
塩見(4) フリー   14:54 (10)
佐橋(2) フリー   15:08 (11)


詳細はこちらをご覧ください。
dannsi-2-2.pngdannsi-2-1.pngdannsi-2-3.png


クラシカルのレース前夜に野沢入りし、クラシカルで辛うじて飛永に勝てたので、リレーに出させていただきました。
しかし前日のレースで全身筋肉痛になるくらい運動不足の状況では全く歯が立ちませんでした。
他大の1年生に負けそうになるくらい遅い結果でした。
グリップは完璧だったのに、筋力的、体力的に今の自分の限界なんだなと感じざるを得ませんでした。

2週間後の全関西が現役最後になるので、今より少しでも満足いく大会にしたいです。




posted by nagoya-u.ski_team at 23:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

インカレ男子クラシカル10キロ

1年飛永です
2月22日に男子クラシカルが行われました

まずはリザルトから

1位 春日惇 神奈川
2位 石原湧樹 東京
3位 萩原涼太 國學院

17位 佐橋一輝(2) 32:24.5
24位 塩見学(4) 33:34.4
36位 森政樹(4) 36:14.3
49位 飛永雄人(1) 39:24.3
55位 小坂優介(4) 41:07.5

感想

佐橋

フリーでポイントが取れなかったのでクラシカルでのポイントを狙いましたがあと一歩届かなかったです。しかし、九大戦の頃よりは調子も良くなってきているのでこのまま全関西も頑張ります!


塩見

前日の女子含めみんなグリップばっちりでした。九大戦は個人、リレー含めガンはずししたので、本当にホッとしました。練習でしてきたことが生かせていると実感を持ちながら走ることができました。特に前の片井が見えてからは、スノーハープスプリントのダッシュを再現できたと思います。上との差を詰めるためにはあとは地道な努力だと思います。(競技続けたいなあ)



雪上は九大戦以来でした。体が全く動きませんでした。遅いです、しか言葉が浮かびません



飛永

東大1年の河本に0.5秒差で勝てて嬉しい
しかし、グリップが抜群に良くてもこの順位なので、グリップが外れたらと思うと恐ろしい。
下りはフリーで7回こけたので、こけないように全てボーゲンをかけたが、今回の雪質なら、少し守りすぎたかもしれない。


小坂

フリーに続き飛永に負けて悔しい(勝手な予想)



私個人としては、これでインカレが終了したのですが、下りの技術の習得が課題だと明確になりました。なので全関西までの練習期間で、下りでボーゲンをかけなくても普通に滑れるようにします。また、今回クリスターをほとんど女子の先輩に塗っていただいたので、練習からクリスターを適切な量をスピーディに塗れるようにします

あと初めてバンフライをしました。気持ち良かったです。
posted by nagoya-u.ski_team at 22:50| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

インカレ 男子GS

2/19は男子1部2部のGSでした。百瀬先輩は卒論発表のため出てません。以下リザルトです。

Run1Time 1.22.58Rank 69/70
Run2 Time 1.24.71Rank 62/65
→2.47.29Rank 65/65

僕は九大戦で怪我していたので初めてのレースになりました。1本目はとりあえずDFしない事だけを考えて挑みました。完走はできたのですが少しビビりすぎたのかタイムが遅くなってしまいました。なので2本目はびびらずいつも通り滑ることを意識したら1本目より順位も上がって今の自分の実力をしっかり出せた気がしました。ただ上手い人たちの滑りを見てると自分の課題がありありと見えてきたので今シーズンの残された練習でどんどん成長していきたいです。全関西ではもっといい滑りをしたいです

小山
posted by nagoya-u.ski_team at 21:32| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

インカレ SL

アルペン4年の百瀬です. 2/21に行われたインカレ男子2部スラロームについての報告です.
1本目はバーンが非常に硬く, 旗門付近が掘れており, 難易度高めのコースだったので, ミスをせず完走することだけ意識しました.
2本目は気温が上がり, バーンが柔らかくなり, 1本目と比べると滑りやすいコースでした.
4年間で初めて, インカレのスラロームで完走することができました. 以下リザルトです.

31位 百瀬
DNF 小山
posted by nagoya-u.ski_team at 20:37| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

インカレ 女子GS SL

2月20日に女子GS、22日に女子SLが行われました。
ちなみに2月22日は猫の日です。

リザルトです。
GS
1位 鈴木千晴(明治学院大学)
Run1 1:06.45 Run2 1:08.25 Total 2:14.70
2位 浦野皐月(信州大学)
Run1 1:06.42 Run2 1:08.69 Total 2:15.11
3位 堀田璃苑(中央大学)
Run1 1:06.85 Run2 1:09.79 Total 2:16.64
33位 藤井順文(名古屋大学)
Run1 1:35.77 Run2 1:33.65 Total 3:09.42

SL
1位 増田小枝(北海道教育大学)
Run1 57.13 Run2 1:03.11 Total 2:00.24
2位 堀田璃苑(中央大学)
Run1 58.14 Run2 1:02.78 Total 2:00.92
3位 熊木嶺(大東文化大学)
Run1 59.16 Run2 1:02.60 Total 2:01.76
38位 藤井順文(名古屋大学)
Run1 1:24.38 Run2 1:29.27 Total 2:53.65

まず、初めてのインカレ、カンダハーコースでの滑りを終えることができてほっとしています。
GSの2日前に初めてカンダハーに来てコースオープンでフリーをやった時は、高所恐怖癖(高所恐怖症というのはもっと病的な状態だそうで単に高いところが苦手な場合癖というらしい)がだいぶひどく、リフトに乗ることがまず苦痛でした。そして急な斜面×アイスバーンの斜面を高スピードで滑降する上級者に圧倒され、何回か宙に放られながらその日を終えました。この日、こんな所でレースをしなければならないことに絶望的な気持ちになったことはたぶん一生忘れません。

20日のGSはSLと比べると私にとって少し苦手な種目です。そして霧が酷く、コースもしゃりしゃりとシャーベットのようでした。スタート前に誤ってストックでバーを切ってしまったり、ダブルレンズのゴーグルの内側が曇ってしまったりとトラブルが多かったです。正直、レース中の記憶はほとんどありません。なので、撮って頂いたビデオを見て改善点を意識しながらこれから練習に励んでいきたいと思います。

22日のSLは、GSより少し心のゆとりがありました。GSで2本レースを経験していたことと、SLの方が得意なことと、晴れていたことがよかったのだと思います。しかしやはり急斜面。スタート前に見下ろすと様々な不安が湧いてきました。気をつけることはいくつもあって頭がいっぱいになったので、とにかく先を見る、足幅を狭くして上半身から離れないようにする、という基本を大切にしました。難しい斜面、コースになればなるほど、基本がしっかりできていることが大切だという元義さんの言葉を覚えておこうと思います。

初めてのインカレ、初めての本格的なアルペンのレースで感じたことや改善点は書ききれないほどたくさんあります。
これらの思いを忘れず、まずは今シーズンの残りの練習で少しでも成長できるよう頑張ります。

P.S.気づいたらリフトが怖くなくなっていました。これが1番の喜びかも?!

ゆきみ
posted by nagoya-u.ski_team at 18:06| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

インカレ女子クラシカル5キロ

ついに最後のインカレが終わってしまいました。
国体が終わって移動してすぐに2連戦だったので、本当にあっという間でした。
でもクラが終わった時点で男子は2レース控えていて浮かれることもできず複雑な心境でした(笑)
男子には明日のリレーぜひ頑張ってほしいです。

さて、昨日は女子2部クラシカル5キロのレースが行われました。
こちらがリザルトです↓
2019女子2部_5kmクラシカル-1.pdf

1位  本間樹良来(2)  京都大学   16:24.5
2位  松村明奈(1)   立教大学   17:24.1
3位  石田京(4)    九州大学   17:40.1
4位  及川絵梨(4)   東北大学   18:50.4
5位  田中優香(3)   名古屋大学  19:04.6
6位  山田紗恵子(4)  名古屋大学  19:05.9

結果は6位ということで、まずまずです。
ゆうゆうに1秒差で負けたのは非常に悔しいですが、ここ最近の負け続きの中、1秒差まで詰めたのは調子が上がってきたのかなと思います。
実際にこのレースが今シーズン一番体が動いて、グリップもぴったりでダイアゴナルが形になった気がします。
振り返ってみると、単純に雪上での練習不足だったような気がします。オフシーズンでやってきたことを全然生かしきれていなかったんだなと今更ながら思いました。
国体での自分の滑りを何度も見返してうまい人との違いを比べてどこが悪いのか、どう直すべきかをひたすら考えていました。
その結果登りで上体を倒しすぎてしまうこと、腰が落ちていることが分かったので、アップからとにかくそこを意識して頑張りました。
そのおかげでだいぶ楽に滑れました。楽に滑れると息が上がりにくいのでフォームも崩れにくく登りでもグリップを効かせられます。
やっと見えてきました。今までクラシカル迷走してました…笑
それでも上位陣との差はやはり登りだと思うので、のぼりきる技術、体力がほしいです。いかにフォームを乱さず自分のリズム、ペースを崩さないようにするかか大事なんだなと気づきました。
いまさら課題が見つかっても練習時間が全然ないのが本当に残念です。めっちゃ練習したい…
全関までに少し練習できそうなのでそこでできるところまでやろうと思います!

今回のレースはすごく楽しかったです!!全関も楽しむ余裕をもって迎えたいです。
それから応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
とてもパワーをもらえました。ビデオ撮影も本当に助かります。
引き続き応援よろしくお願いします!!

さえこ
posted by nagoya-u.ski_team at 17:56| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

インカレ 女子10キロフリー

田中優香です。
2月20日13時10分、女子10qマススタートフリー競技が行われました!

まずはリザルトです。
Screenshot_20190221-164542.png

1位 本間樹良来(2) 京都大学 30:15.7
2位 福田葵(6) 秋田大学 31:39.5
3位 松村明奈(1) 立教大学 32:51.1
4位 田中優香(3) 名古屋大学 33:55.7
8位 山田紗恵子(4) 名古屋大学 34:49.0


フリーで勝ちたくて、今年練習してきて、目標としていた人達に勝つことができて気づいたら4位で、もしかしたらこの1年間で1番幸せだったかもしれないです。本当に嬉しくて、心の底から嬉しさがこみ上げてきて、この日はずっと、ウキウキでした(^^)
本当に、よかったです!!
4位だと、あと1つ順位あげるとメダルです。メダルほしいです。まだ全関もあるし、来年もあるので、これからメダル目指して全力で頑張っていきたいと思います!
名大としては2人で50ポイントというすごいポイントを獲得することができて、フリーだけで見ると女子2部のうち2位でした✨


レースとしては、前日から雨が降っており、下りがかなり足をとられる雪でした。
人数の多いマススタートは初めてで、スタート位置も後ろらへんだったので、最初はとにかくこけないことだけを気を付けてスロースタートでいきました。集団がバラけはじめたところでスピードあげて、そしたらりんご坂を上りきる頃にはかなりの人を抜かせてて、気持ちよく滑っていたら1周目の後半のヘアピンでこけてその後抜かれてしまい、やばいと思い2周目全力を出して何とかゴールできました。
マスだと順位が分かるので、いいなと思いました!
課題としてはやっぱり下りだと思ったので、全関西までに下りを集中的に練習していきたいと思います。


応援、ビデオ本当にありがとうございました!

明日は男子クラシカル10qと、女子SLがあります。全力で応援サポートしていこうと思います!
posted by nagoya-u.ski_team at 23:08| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

イランカラプテくしろさっぽろ国体

イランカラプテ🎿

「イランカラプテ」とは、アイヌ語の「こんにちは」だそうです。

2/13-2/17で、愛知県代表でさえこ先輩と国体に参加してきました!
とても密度の濃い5日間でした。
今は、名古屋への飛行機です。ぱぱっと野沢につくといいんですけどね。とおいなー、、

試合は、15にクラシカル5qと、16にフリー5q×4人のリレーがありました。
リレーは女子が組めるのは20年ぶり?なのかは分かんないですけど、とりあえずとても久しぶりでした。

こちらはコースです
1550412154003.jpg

リザルトはコチラ
・クラシカル
Screenshot_20190217-194150.png
・リレー
Screenshot_20190217-194211-e204e.png
Screenshot_20190217-194221-a36c5.png
Screenshot_20190217-194229-27670.png


クラシカルは、前日の練習まではボックスでバチっととまる北海道の雪だったのですが、会場についてみると、午前試合をしていた少年男子達からたぶんクリスターだとのアドバイスをもらいました。
それから試合の終わった少年男子の子達が、クリスターを持ってきていなかった私達にクリスターを貸してくれ、更にグリップなどの確認から作業まで全部やってくれて、本当に本当に助かりました。ありがとうございました。試合前に時間がなくなったりすることなく、落ち着いて試合にのぞむことができて、本当に感謝です。グリップはクリスターの35と、表面にネロクリスターでぴったりでした。
前半の2qは気持ちよく滑れたのですが、後半3qの坂がきつくなってからがバテバテで全然とめられなくなってしまい、疲れた時の滑りが課題だと思いました。元気な時の技術もまだまだではありますが、疲れた時の練習をもっとしていきたいです。
あとは、体調管理が上手くいかず身体があまり動かなかったので、インカレ全関では全力で気を付けます。

リレーに関しては、とにかく楽しかったです!!
リレーをつなげるかの心配もあったのですが、無事つなげることができて本当によかったです(^^)
今回のリレーは少年女子の子2人と私達の4人で、全員フリーという私にとっては新鮮なリレーでした。
更に、県連の方々が他のチームとのタイム差などを各場所で測って伝えてくださったり、ザ・リレーって感じでワクワクでした😄
また、いろんな人の応援の声が聞こえてとてもパワーをもらいました!
1550326639816.jpg
もっと、速く滑れるようになりたいです。
トップの人達にガンガン抜かれ、トップの人の滑りを間近で感じ、こんなに速く滑れたら気持ちいいだろうなあと思いました。
動画を見てみると、私は下半身を使えてないことが分かったので、ノンポールなどできちんと足を使うことを鍛えていきたいです。
あと、根本的なことで、まず身体が違うとの指摘をいただいたので、今シーズンはひたすら技術を磨いていき、オフシーズンに入ったら身体を一から鍛えていこうと思います。

今回、初めて名大以外のチームで試合、合宿をして、とても新鮮でした。さえこ先輩と一緒に出れてとてもよかったです!
また来年も国体出たいな〜

宿は、ホテルでした!19県?くらいが同じ宿だったようです。スキーの人たちでいっぱいでした。
朝晩はバイキングで美味しいものがたくさんあって、ついつい食べ過ぎちゃいました😅
スパもついており、試合後に行ったらだいぶ疲れがとれて気持ちよかったです(^^)

合間に札幌も満喫できました😄
数えてみたら8回目の北海道でした。だいぶ慣れてきました。



そろそろ飛行機が名古屋につくようです。

今回、宿や飛行機、レンタカーから試合のことまで全て手配してくださった、恩田さんはじめ愛知県連の方々、本当にありがとうございました。


次はインカレです。がんばります!


3年 田中優香

posted by nagoya-u.ski_team at 23:15| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

国体強化合宿

卒論書き終わった〜〜〜〜!!!
まだ2月末に卒論発表を控えていますが、無事国体前に書き上げられて心が軽くなりました。
あとはスライドを少し手直しして発表の練習をインカレ中に頑張ります(できる気がしない笑)

さて、この前の三連休の土日で愛知県連主催の国体強化合宿に参加してきました。
移動は県連の役員の恩田さんの車に乗せていただきました。本当に助かりました。ありがとうございました。

一日目は当初の予定ではひるがの高原のクロカンコースで練習する予定でしたが、イベントをやっているとか何とかで富山のたいらでの練習になりました。たいらに着いて驚いたのは、”とやま・なんと国体”の横断幕があったことです。来年の国体は富山開催なんですね。初めて知りました。
というわけで来年の国体会場の下見兼、さっぽろ国体直前の練習ができました笑

私は去年もこの合宿に参加しましたが、大雪で練習どころではありませんでした。今回はばっちりカッターも入っており、ゆうゆうもいたのでお互い追い込んでいい練習ができたと思います。
午前はクラシカルをやりましたが、雨が降った後のようなべたべた雪でぜんっぜん止まりませんでした…
しかも湿雪で下りは詰まるという…コンディションは最悪でしたが、久しぶりの雪上は楽しかったです。
午後はフリーに変えて5キロコースを1周した後、ゆうゆうとインターバルをしました。
インターバルはきついですが、達成感は最高です。ですがゆうゆうにはもう追いつけません。私はスプリントの方が得意だと思っていたので非常に悔しいですが、仕方ないです。後輩の成長は喜ばしいことです。私も今できることを精一杯やって悔いの残らないようやりきるのみです。

練習が終わったら温泉に入って夕飯を食べました。岐阜の名物(?)の味噌煮でした。めっちゃおいしかったです。クロカン後のごはんはいつもの倍おいしいですね。


二日目はひるがの高原で練習しました。コースは2キロのみですが、十分でした。
午前はクラシカルをやりましたが、ここも湿雪で雪が重く進まない&止まらないでした。
でも昨日よりマシでした。5周くらいして最後2キロTTしました。だいぶスリップしました…
そしてまたゆうゆうに負けました…のぼりがだめらしいです泣
まあそれはグリップのせいということにします。札幌ではグリップあわせに苦労しないことを期待しているので、大丈夫でしょう。
午後はフリーで2キロを6周しました。少しキツイなというペースでゆうゆうの後ろについて滑ってました。
今までクイックで離されてましたが今回はしっかりついていけてよかったです。しばらく迷走中だったクイックに光が差したかもしれません。
でも平地は課題が残ります。雪が悪かったのもありますが、スーパーが安定しません。上半身もうまく使えません。使おうとすると疲れて息が上がります。どうしたらいいんでしょう。誰か教えてほしいです…
そんな感じで練習終わりました。

今までゆうゆうは県連の合宿に参加してこなかったので、ゆうゆうがいるのは新鮮でした。そして楽しいです。クロカンの実力もちょうど同じくらいで張り合いが出ます。国体直前にしっかり練習できてよかったです。
それと、卒論書きながら九大戦で見つかった課題をどう克服しようか考えていたのでそれを実践できたのもよかったです。
九大戦では
1.レースペースになると呼吸が苦しくてフォームが乱れる
2.クイックで太ももが痛すぎて力が入らなくなる
3.上半身を使いきれていない
という課題が見つかりました。肺の強化はインターバルが有効だと思いますが、今からどうこうなるものでもないので来シーズンまでの目標にします(もちろんクロカンは続けるつもりです、今のところは。)
太ももは板に乗れてないのと下半身を使い過ぎなせいだと考え、今回重心を前にもってくることと上半身を使うことを意識したら楽になったように感じます。スーパーでも上半身を使おうとしましたが、疲れて力が出せなくなってしまいました。加えた力が逃げて無駄に力を使っている感があります。ポイントは重心の位置だと思いますが、よくわかりません。スーパーの方が重心が後ろに行きがちなので、もっと前にできるように意識してやってみようと思います。

いよいよ明日札幌へ向けて出発です。北海道のパウダースノーでのレースはとっても楽しみです。
頑張ってきます!!

by さえこ

p.s.
北海道へは板を受託荷物として預けようと思い、自分たちで運ぶことにしましたがなんと重量が18キロでした。
さらに自分の荷物は今朝計ったら13キロ。無料受託は20キロなので10キロオーバーです…どうしましょう汗
posted by nagoya-u.ski_team at 17:51| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

はくれい荘ぼっち合宿

1年飛永です。

ただ今はくれい荘でぼっち合宿中です。
阪大の賀茂さんが今朝野沢へ出発されたので、
東大十数人vs名大一人という完全アウェーな構図が出来上がってしまいました。
何が辛いかって会話に入れないことですかねー。

進振り?
2S?
留年?

もう謎のフレーズのオンパレードで夕食を食べている間僕は隅っこで黙々と箸を動かしています。でも話は聞いてておもしろいです

あと東大は1年生がたくさんいるので、賑やかですねー。羨ましい。

まぁ無駄話はこれくらいにします。

昨日は8コマ連続で練習した後だったので、全日オフでした。
そこで僕は白馬コルチナスキー場へ行ってゲレンデスキーをしました。
なぜはくれい荘の目の前にある栂池高原に行かなかったのかというと、雪マジという19歳ならリフト代が無料になるクーポンがコルチナでは使えたからです。雪マジはマジで神です。
持ち運びが楽という理由でフリー板で滑ったのですが、めちゃめちゃコケました。初級コースもしんどかったです。フリー板でゲレンデはやるもんじゃないと学習しましたー。
あとぼっちゲレンデスキーはさみしかったです。無言で滑ってても楽しくないですね。

今日はフリーをしました。
東大1年の小張と河本と練習してました。
同じようなレベルの人がいると負けられないと思えていつもより頑張れました。
昨日ずっとオフだったおかげで体が軽くて、
スピード練習もいつもより粘れた気がしました。

はくれい荘生活はしばらく続きそうです。
まぁ東大の1年生はみんな面白いので仲良くなれてなんだかんだ楽しいです。でもやっぱり名大の人に会いたい。

塩見先輩明日寝坊せずにちゃんと来てくださいねー。
posted by nagoya-u.ski_team at 21:52| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

ノル白馬合宿2-4日目

田中優香です。

今は白馬での8コマ連続合宿が終わって名古屋に帰っているところです。
6コマ目までは元気で調子よくガンガン練習できてたんですけど、7コマ目から死にました…😄💦
休みってホントに大切ですね。
明日からは2日間名古屋にいるので、やることやってしっかり休みたいと思います。

2日目はクラシカルでした。
この日はなんと雨でした…☔
午後からは軽い雪になりましたが、雪が重くてとにかく進まなかったです(T_T)
午前は動きの確認したりコースまわったりターンの練習しました。
午後は、ベース60分と少しビデオ撮りしました。
ダイアゴナルを何か掴めたような掴めてないような…って感じでした。フリーに対して圧倒的に練習量が足りてないので、効率よく、考えながらもっと練習していきたいです。

3日目はフリーでした!
午前はガタガタのカリカリ雪で、午後は太陽が出てきてべちゃべちゃ雪でした。
1日で大体の雪質を経験できた気がします。
Cコース3周の15キロを午前と午後でやりました。
1日で30キロ滑ることは今まであったかなぁ
何周もするうちに、特にクイックが洗練されてきて気持ちよかったです。
連続で長く滑るといろんなことが見えてきてとてもよいです。
あとは下りを上手くする!
塩見先輩は全関西へ向けて午前に30キロ滑ってました。
飛永はどんどん成長してて怖いです。が、今年は絶対負けません。来年も負けません。頑張ります。

4日目、今日はクラシカルでした。
新雪がなく、朝は気温も低く、つるつる雪でした。
ルービングでいいところまでいけましたが、弱かったのでクリスターぬりました。
グリップでたくさん時間使ってしまいました。いやそれ以上に、疲労がたまってました。
6コマ目まではあんなに元気だったのに、、
身体が動かない、、
午前は動きを確認したりコースまわって、午後は私以外はスプリントコース3本と、あとは全員でグランド100mぐらいを3,4本ダッシュしました。
スタートダッシュでは勝てても純粋なダブルポール勝負じゃもう飛永に勝てなくなりました(*_*) まあ筋力差はしょうがないとして、飛び出す角度とか形とかピッチとか、もっと洗練されたダブルポールを習得していこうと思います。

と、こんな感じで私の春合宿第一幕が終わりました〜。次は県連の合宿にいって、その後国体で、すぐにインカレです。
よし!!!


まだまだ白馬にいる人もこれから合宿の人もテストの人も研究の人も安静の人も、みなさんガンバです

おわり
posted by nagoya-u.ski_team at 19:06| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

ノルディック近況報告

1月15日に最後の平日練
1月26日に最後の土曜練
今は春合宿に白馬にきています。
 
塩見です。
最後の平日練は後期では珍しくもなくなりましたが、少人数でした。四年生が忙しい+佐橋はテストで島は怪我療養中でした。
 
 前半に上半身トレ後半東山2周でした。細道説明会が平日練にだだ被りされてしまったので飛永が途中離脱の東山は3人ではしることになりました…。4年間で東山何周はしったのかなーなんて考えたり、初めて東山を走ったときのことを思い出していました。柿本先輩と美月さんとさえ子ちゃんがいたのは間違いなくて、あと美月さんがスキー部は男選び放題だぞって言ってたのを今でも覚えています笑
 
最後の土曜練は相変わらず風が強かったです…。次に来るときにはOBかーと思うと感慨ぶかいですねー。その前の週もスキーに行ったのでローラーの重いこと…。
 
 
2月2日から白嶺荘で合宿させてもらっていて今は4日目です。
 
 今日にはテストのために飛永を残して一回帰名です。そのためにオフなし突貫合宿で次は8コマ目…。
 
1日目は午前にコースを一通り回って午後からスピードコースを設定して6本行いました。前半が2分12〜19を3本3分30〜40を3本でした。飛永にも初めてスピードをやってもらいましたが、まずまずのペースが保てていたと思います。
 
クイックとスーパーかなりよくなりました 田中のゆうゆうはクイックが洗練されているようで神の領域まであと少しらしいです。
 
自分としてはスピトレのお陰でベースでコースを回るときのカチッとしたクイックを思い出せました。九大戦のがむしゃらさが残っていたようで午前はしんどかったです。
 
 1ヶ月レンタが借りれなかったので、自分の家の軽トラで宿からスノーハープまで行来してます。一人東大車で買い出しも頼りっきりですね…。サンキューだぜ♪v(*'-^*)^☆
 
以上
posted by nagoya-u.ski_team at 12:28| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする