2019年09月26日

徳佐合宿6日目

こんばんは。名古屋へ帰ってきました。タナカです。だいぶ涼しくなりましたがまだ暑いです。でも涼しいです。

6日目は、
AM クラシカルorフリー90分
PM クラシカルエクササイズ90分 &補強
という感じでした。
雨もちらほら降っていた気がします。いや降っていました。

午前は、脇に力を入れてポールを前へ持って行くこと、それから腰の位置を意識しながらDPしました。途中目線がかなり下がっていることに気づいたので、今後も要注意します。
午後のエクササイズでは、特にダイアゴナル系が全くできず焦りましたが、一通りエクササイズが終わると気持ちよくダイアゴナルできるようになりました。この感覚が体に染みつくまで、しっかり練習していきたいと思います。

今回の合宿では様々なことを思い、学び、反省しました。が、ちょっとまだ整理しきれないので、時間をかけて消化していきたいと思います。とにかくはシーズンへ向けて、見つかった課題を チームで 乗り越える!楽しみです。

ご指導いただきました仲野さん、川上さん、合宿に関していろんな面からサポートしてくださった長尾さん、小野村さん、宿の方々、本当にお世話になりました。ありがとうございました。


最後に、変なさえこ先輩と、幸せだったお昼のおやつを載せておわります。
近いうちに、地球食堂さんを訪れたいです(^^)おいしいごはんをありがとうございました!

115839.jpg
何してるんでしょうね??

115838.jpg
バナナ!

115837.jpg
チーズケーキかな!?豆乳?

115836.jpg
カボチャ!
他にもたくさんありました〜私も作れるようになりたいな



posted by nagoya-u.ski_team at 18:19| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

徳佐合宿7日目

1年井上です。

 

徳佐合宿お疲れ様でした。

 

 

最終日はTTをしました。男子11km、女子7kmで最後に3kmの激坂があるコースでした。こんなに長いコースでTTをするのは初めてでしたが良きライバル達のおかげで最後まで気の抜けないレースをすることが出来ました。

 

結果は以下の通りです。(参考 九大ブログ)

 

男子11km

1

神田橋

39:23

2

岡次

40:39

3

野田

41:02

4

石橋

43:43

5

近藤

44:04

6

植松

44:41

7

高松

46:12

8

飛永(名大

52:39

9

井上(名大

55:39

10

窪田

55:53

11

宮崎

57:50

12

小松

61:27

13

角谷(名大

63:13

14

江口

65:14

DF

土方(名大



女子7km

1

今村

39:14

2

田中(名大

43:25

3

岡田

49:28



技術で九大の1年生に劣る僕が彼らに勝つためには戦略が必要です。そこで最初の平地のDPでピッチとパワーでゴリ押して貯金をつくるという戦略をたてました。(戦略と言えるのか?)

 

結果から言うと、その戦略とローラーの調子が功を奏し、ギリギリ九大1年生から逃げ切ることが出来ました。とはいえ、最後の激坂で数秒の差まで詰められ、ダイアゴナル的な課題がたくさん見える勝負になりました。



TT後は皆で最後の飯を食べ、指導者の方々から厳しくも温かいご指摘を頂きました。仲野さんから見ると、先輩方ですら30%から40%の力しか使えてないそうです。僕なんかは10%も使えてないんじゃないかと思います。これをのびしろと考えてより効率のいい動きを目指して、一つ一つの動きを確認していこうと思います。

 

そして、お世話になった指導者の方々を全力(半裸)で見送るという九大の素晴らしい伝統にも触れることができ、感激しました。名大に取り入れるかどうか要検討ですね。



最後に九大のよしのさんが長い帰路への餞別としておにぎりをくれました。助手席で持っていたところ、運転手のゆうゆう先輩からサイドミラーが見えないとお叱りを受けました。名大車を事故に導く要因になりかねないメガおにぎりをつくった方々には少し反省してほしいものです。

(この後乗組員がおいしくいただきました。)



この7日間を通して、コーチや九大の方々から技術面はもちろん、それ以外にも競技に対する姿勢など多くのことを学ぶことが出来ました。このことを忘れずにシーズンに向けて頑張っていこうと思います。



後になりましたが、仲野さん、川上さん、小野村さん、長尾さん、宿の方々、本当にありがとうございました。それから、我々名大生をチームの一員として迎え入れてくれた九大の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

-->
posted by nagoya-u.ski_team at 22:51| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

徳佐合宿5日目

こんにちは。さえこです。

今回は引退したはずのOG1年がお送りします。
ゆうゆうの頼みとあらばブログだって書いちゃいます。
というわけで久しぶりに現役気分に浸ってみます。

さて、今年も徳佐合宿に参加させていただきました。
なんだかんだ3回目の参加です。今年は研究室は休めなかったので、金曜に出て土日月と参加して帰ってきました。
表題は5日目と書きましたが、私は2日目でした。この日は台風の影響で雨がひどく、午前は体育館でトレーニングしました。
筋トレの種目を3種類入れたサーキットを全力でリレー形式でひとり5周するというのを3セットやりました。
メニューはきつかったですが、皆で競争するのがすごく楽しかったです。部活っていいなて改めて感じました。
それから現役に劣っていないということが分かり安心しました笑

午後は30分間川上さんに指導いただき、体をうまく使うためのトレーニングをしました。
トレーニングは適当ににやっても意味がないなと思いました。しっかり意識することが大事だと改めて感じました。
後半30分間は雨の中ゆっくりランニングをしました。大雨の中走ってたらテンションがおかしくなったので、一緒に走っていた佳乃ちゃんに変人だと思われたかもしれません笑
でも台風の中走るというのも貴重な経験だし楽しいと思いますよ…?

3日間という短い間でしたが、いろいろな刺激を受けました。みんな元気だし本当に楽しいです。
それから自然の中で体を動かすのが最高に気持ちがいいです。心が洗われました。
私には国体という目標があるのでこれからも時間見つけてトレーニング頑張ろうと思います。

最後に中野コーチ、川上さん、長尾さん、小野村さん、おいしいご飯を作ってくれた方々、キャンプ場の皆さん、九大の皆さんお世話になりました。ありがとうございました。
またシーズン入ったらお会いしましょう。
posted by nagoya-u.ski_team at 19:25| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

徳佐合宿4日目

こんにちは2年飛永です。

長い徳佐合宿も今日で半分が過ぎました。
今日のメニューは午前にローラー自由で持久走120分でした。その間にペースを上げたり下げたりするものでした。最後はヒルクライムでした。持久走はペースを上げても、思ったより心拍数を上げられず、フォームも崩れていました。また、意識していたポールを地面につく時に前傾することも、動画を見返すと直立したままで、自分が思うよりもっと前に行くつもりで滑らないといけないと思いました。

午後は合宿中唯一のオフでした。
そこで私たちは道の駅にある温泉へ行きました。合宿中はシャワーしか浴びれないので、
湯に浸かれて気持ちよかったです。
湯船によって温度が異なっていたので、あつい
お湯が苦手な僕にはありがたく、ひたすらぬるい五右衛門風呂に入っていました。血行が促進されて疲労もいくらかはとれるのではないでしょうか。


最後になりますが、ご指導していただいてる仲野さん、川上さん、サポートしていただいてる長尾さん、小野村さん、ありがとうございます。
posted by nagoya-u.ski_team at 21:21| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

徳佐合宿3日目

角谷郁です。

今日は午前中はフリーでエクササイズをし午後はクラシカルで持久走とヒルクライムをしました。

午前のエクササイズでは下半身と上半身を分けて練習した後合わせて様々な傾斜に対応できるように調整しました。

午後はクラシカルでDPの確認をしたり、それぞれで気になることをしながら平地を滑走しました。
ヒルクライムはDPやダイアゴナルを使い分けながら頑張って登っていきました。

午前のエクササイズでは様々なピッチでスーパーをするのが結構難しくかなり苦戦しました。

午後は前傾姿勢を意識してDPしていたのですが動画で確認したところまだまだだと分かりました。ヒルクライムはまだダイアゴナルに慣れてなくなかなか上手く登れなかったのですがなんとか登りきることが出来ました。

まだ3日目で残りも長いので疲労をなるべく残さないようにしっかりストレッチして体の調整をしたいです。
posted by nagoya-u.ski_team at 22:13| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

徳佐合宿2日目

1年井上です。

徳佐合宿2日目です。昨日は九大の雰囲気に圧倒されっぱなしでしたが少し慣れてきました。こういう普段と違う雰囲気で練習できるの合宿もの特典かなと思います。

午前中はSKIGANGというPWの上位互換的な練習をしました。これがまた想像以上に難しく、ぎこちなさすぎてロボットダンスみたいになってました。この練習は坂があればどこでもできる練習なので習得しておきたいです。

午後はクラシカルでDPをしました。九大の1年生に密かにライバル心を抱いて負けじと頑張りへとへとになりました。後で動画を見返して見ると僕のDPのフォームは明らかにおかしく、力ずくで進んでいるかんじでした。
1569068588592.jpg
はい、このとおり誰がどう見ても腰が落ちて後傾姿勢ですね。後ろ向きに倒れてしまいそうなぐらいです。 もっと前傾姿勢を保てるよう意識していこうと思います。

ここまでの練習で上半身下半身を鍛えてきたので晩は胃袋を鍛えました。小野村さんのたっぷりの愛情(米)により内蔵だけでなく精神力まで養うことができました。

ちなみにこちらは後の練習で精神力を使い果たしたものの末路です。
1569068597640.jpg

最後になりましたが指導してくれる中野さん、川上さん、小野村さん、それからご飯を準備してくださる方に九大の方、ありがとうございました。明日からもよろしくお願いします。
posted by nagoya-u.ski_team at 21:26| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

9/18 徳佐1日目

更新遅れました。
どうも土方です。
今僕達は山口県の徳佐というところで合宿しています。朝5時集合でした。辛かったです。

1日目は午後のみの練習で、コーチの中野さんに教えて頂きつつ、ポールウォーク、ポールランをしていきました。
ポールウォークはなんてこと無かったのですが、ポールランを1分×10本やったのはまじでキツかったです。
ですが、へばってたのは僕だけでした。恥ずかしいし、悔しいです。
このように、ブログを書いている今4日目まで、何回も自分の体力不足、筋力不足を痛感する場面がありました。
次の合宿ではこんなことにならないよう、帰ったら鍛え直そうと思います。

また、今同じ合宿に来ている九州大学の皆さんからもよく受けます。
1番名大のスキー部と違うなぁと思うところは、時間意識の差ですね。
九大の皆さんは集合時間10分前には絶対集合していて、予定よりも早く出発するのは当たり前みたいになっています。
自分含め名大スキー部は割と時間にルーズな所があるので衝撃でした。

最後に、コーチの川上さん、中野さん、宿の方残りの合宿もよろしくお願い致します。
posted by nagoya-u.ski_team at 17:18| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

猿投山ヒルクライム

こんにちは 2年飛永です。
ブログ書くの遅れました
先週の土曜日ノル5人で猿投山にヒルクライムに行きました。2日前に行くことが決定したので今回はこの人数になりました。次は全員で行きたいですね。

コースは4キロほどの上り坂で、1本目はコース確認、2.、3本目は走法自由でTTを行いました。

2本目
飛永(2) フリー39:12
ゆうゆう(4) フリー39:19
土方(1) クラ41
島(2) フリー不明
翔理(1) クラ62

3本目
飛永 クラ37:43
ゆうゆう クラ40:53
土方 クラ46:00
島 フリー50:30
翔理 フリー58

僕ははじめてのヒルクライムだったのですが、
ひたすら登りだったので、ダイアゴナルはもっと肩から動かすこと、クイックはポールをより体に近いところにつくことが改善点として見つかり、少し良くなったと思います。ゆうゆう先輩に2本とも勝てたのも良かったです。
しかし、フリーで落ち葉や砂で何度も足を取られ、イライラして叫んでいたのを周りの人に聞かれていたのは恥ずかしかったです。次からはもう少し声を抑えて叫びます。

翔理はかなり苦戦していました。何度も心が折れたそうです。しかし最後まで登りきり、クイックもだいぶ成長したように思います。ひじかたと島はそれぞれチップとポールを折ってしまい、バテて投げやりになっていました。ゆうゆう先輩は僕に負けて悔しがっていたということにしておきます。

過去の猿投山ヒルクライムのブログを見ると、先輩方のタイムは10分くらい速かったです。
まだまだですね。シーズン入る前にもう1回くらい来て少しでもタイムを縮めたいです。

http://nagoya-u-ski-team.seesaa.net/article/450287789.html


最後にドライバーとして1日中付き合ってくれた塩見先輩ありがとうございました。あと院試合格おめでとうございます。
posted by nagoya-u.ski_team at 11:16| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

9/2 合宿2日目

お久しぶりです!角谷郁です!
合宿2日目終わりましたー、、、

2日目は青木湖3周のハーフマラソンとボート遊びをしました。

ハーフマラソンの結果は以下のようです。

佐橋 1:33:10
島 1:38:01
かおる 1:39:44
たけまろ 1:41:45
しょうり 1:42:40
ゆうゆう1:45:29
飛永 1:47:15
さきの 1:48:23
こやま 1:53:04
𡈽方 1:57:15
青山 2:27:16
織田 2:30:46

ハーフマラソンは途中の雨や林道の予想外の長さが結構キツかったです。それでも一年の中で1位だったので嬉しかったです!来年もおそらく走ると思うので少しでも縮められるように頑張ります!

昼からのボートはブレイクになると思っていたのですが想定外でした。対岸まで手漕ぎボートで行ってみたり、アヒルボートでガードしながら水をぶっかけたりと水上ならではの遊び方で体力尽きるまで遊びました。

雨が降ったり止んだりと天候に恵まれない1日でしたが終わったあとはみんな満足そうな笑顔でした!ただ下半身は完全に死んだので明日の登山はかなり辛そうです。

久しぶりすぎて終わりが見当たらないのでこの辺で終わっときます。内容がありすぎる1日でした!
posted by nagoya-u.ski_team at 23:37| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

9/1 夏合宿1日目

こんにちは、一年の青山です。

今回の合宿は朝出発で気分的に少し楽な感じがしました。夏合宿一発目日目は午前中は移動、昼から栂池高原スキー場のアミダスというアクティビティをするという感じでした。

アミダスとは、アスレチックやトランポリンが3階建てで組まれている大きなアドベンチャーです。

対象年齢が3歳からでこんなの大学生が遊んでも楽しいのかと最初は心配しましたが、最後の方は子供達よりむしろ僕たちの方が楽しんでいる感じになっていました。

アスレチックを使って鬼ごっこしたりもしました。増え鬼で僕が最後まで残ることができました。そのおかげでこのブログを書くことにもなっています。

いずれにしろ、本当に楽しい夏合宿一日目でした。
posted by nagoya-u.ski_team at 17:22| Comment(0) | 合宿 | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

成瀬さん合宿 1日目

どうも、佐橋です
遅くなりましたが、成瀬さん合宿1日目です。
周りのレベルが高く、驚きました。東大の石原先輩は相変わらず早く、九州や東工大の同級生なども速くなっており、これからシーズンに向けてさrに練習を頑張らなくてはと感じた合宿でした。

1日目はフリーを教えていただきました。
午前はドリルをやった後、ローラーで長い距離を走りました。午後はアップしたのちi3で持久走をしました。i3以上いっていた気がしますが笑

この合宿ではレースペースの時のスピードアップを目標に臨みましたが、成瀬さんだけでなく、石原先輩にも少しアドバイスをいただけてフリーの蹴るタイミングが違うと指導してもらい少しなにかわかった気がしました。クイックでも少しはねるようなイメージを持つことで最初に板に乗るのがうまくいくような気がします。

9月に入りこれからがスキーヤーにとって大事な季節になると思うので今まで以上に頑張って練習したいと思います。
posted by nagoya-u.ski_team at 23:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする