2019年11月08日

不幸続き

どうもご無沙汰してます。アルペン1年の井口です。

ブログで誰かを煽るのが流行ってるみたいなので自分も煽ってやろうかと思いましたが煽る相手がいませんでした。いやいいことです、みんなしっかりブログ書くようになるなら。

私事ではありますが題名の通り最近不幸続きです。数日前に風邪をひき、喉がやられました。冬の体調管理は気をつけましょう。スキーどころでなくなってしまいます...おまけに昨日、部活終わりにぐったりしながらグミ食べてたら数ヶ月前に虫歯を削って付けた被せ物が外れました。最悪です。大学生になってはじめて歯医者に通うってやつを経験しましたが世の中の子供たちが嫌がる理由がよく分かりました。また通うなんていやだああああああ。


とまあ余計なことはこれぐらいにして今日は1年2人で練習でした。流れはバランスサーキット→体幹→軸を作るトレーニングというもの。バランスサーキット、体幹あたりは前期からやっているメニューなのでだいぶ力が付いてきたなあというのを実感します。特に体幹は前に比べて長い時間姿勢をキープできるようになった気がします。これがシーズンに入って活きるといいのですが...

最後の軸を作るトレーニングは最近元義コーチに教えていただいたもので、理にかなっているというかなんというか自分で納得しながらトレーニングできている感じがします。こちらも雪上に出て効果があるといいです。

シーズンまで1ヶ月を切りましたね(雪次第だとは思うけど)...
やることやったかと言われるとまだまだ足りないでしょうけど、とにかく今ははやく実際にゲレンデで滑って感覚を掴みたいです。シーズンインまで頑張りましょう。
posted by nagoya-u.ski_team at 22:12| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]