2020年02月28日

インカレ男子10kmフリー

こんにちは2年飛永です。

24日にインカレ初戦として、男子10kmフリーが行われました。

1位 高野 幹也 青森 26分6秒6

28位 佐橋一輝 (3) 30分59秒7

41位 飛永雄人 (2) 33分37秒4

55位 井上翔理 (1) 37分59秒9


以下、感想をのせておきます。

佐橋

今日はすねパンだった
1周目はゆっくりいったので、すねパンはそこまで痛くなかったが、2周目の長い登り坂の前ですねの痛みの限界が訪れた。そこからは痛みとの戦いだった。板に体の重心を乗せることを意識して、なんとかゴールすることができた。すねパンはつらかったです。

飛永

今日はすねパンだった
30秒先にスタートした東工大2年恩田を追いかけるつもりだったが、早々にすねパンになり、満足にスーパーができず、恩田に置いていかれ、非常に辛いレースとなってしまった。練習ではすねパンにならなかったのに、レースになると、心拍を抑えて走ってもすねパンになってしまう。練習の成果が全く出せなかった。特にインカレはアップの時からすねパンだった。セーラとHFを塗ると板の速さに体が遅れて板に乗り切れていないと思う。一度セーラもHFも塗らないでレースを走ってすねパンになるのか実験してみたい。

しょうり

今日はすねパンだった
僕のすねパンは序盤にやってきました。それでいて他の1年生に置いていかれるのを気にして予定よりペースを上げてしまい後半グダグダになってしまいました。速いペースを保てる体力を身につけるのはもちろんとして、自分のペースを保つことももっと意識していこうと思います。

今日はすねパンだったようですね。
どうしたらすねパンを回避できるのかみんなで研究していきましょう!

国体に行った佐橋先輩、ゆうゆう先輩を除いて、1年生と2年生でインカレまで12日間の合宿を行いました。しかしフリーの結果は、みんな他大のライバルに負けてしまいました。みんな上手くなって速くなったと思いますが、他大より伸び率で劣ってしまいました。コーチのいない中、自分たちでメニューを考え、実行し、意識高く練習を行ってきたつもりでしたが、自分たちだけでは限界があるようです。
来年以降2月の合宿について考え直す必要があると思います。

すねパン研究会会長 飛永
posted by nagoya-u.ski_team at 15:56| Comment(1) | 合宿 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐橋さんはじめ、全男子部員へ
 リレー12位おかげで、来年もU部で戦うことになったこと、まずは及第レベルで安堵しました。今後に向けいろいろ課題を認識されてるようなので、コロナ禍が一段落すれば、反省会開いて充く話し合ってください。 2/28 tknk
Posted by 竹中辰之助(S51卒) at 2020年02月28日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]