2020年01月16日

祝国体出場!!

どうも佐橋です

スキーに行きたいけど、テストに授業に研究にバイトにって色々やること多くて、なかなか行けないから、もどかしいです。


先週の土日で愛知県の国体予選が行われました。なぜ、ブログが遅くなったかって?今日テストがあって勉強しなきゃいけなかったからです。そうです。最初の一文から言い訳考えてました。すいません、ちょっとめんどくさくて先延ばしにしてました。


去年は国体予選に参加しなかったので2年ぶりに愛知県連の方々にお会いしたのですが、まだまだ元気そうで安心しました。恩田さんは相変わらず歩くのが早かったです。


リザルトです。

D6502C25-3E25-470E-B3E0-8FF8C38A4EFF.pngB7296A97-D75B-4492-BDA6-7301A1271C89.png



なんとか両方3位で国体にいけることになりました!

九大戦が終わり正直少し気が抜けていたので、いい刺激になりました。特に高校生のタイムには驚きました。名電の曽根にはクラとフリー両方負けてしまいました。いやー早い。来年から中京大に入学するそうです。強力なライバルですね。東海生もなかなかやりますね。特に土屋のフリーが早かった。僕と22秒差。高校生だから舐めてかかると負ける気がします。勉強頑張って名大はいらないですかねー。東農大の寺尾やトヨタの高橋くんも早いですね。頑張って追いつきたいです。あと、長谷川先輩の滑りがすごいうまかったです。なんと大学のスキー部やめてから2回ぐらいしかランニングしてないそうです。その練習量でこのタイムはやっぱりフォームのおかげですね。真似したいです。こんな感じでいろんな人にいい刺激をもらえました。国体まではあと一ヶ月。陸トレがんばります!


以下は飛永の感想です。

クラは九大戦で使った硬い板から、去年使っていたペコペコの板に替えた。その結果、詰まることもなく、しっかり止まってくれた。ワンキックを多用したが、ピッチが上がらず、ダイアゴナルの方が速かったかもしれない。一橋OBの長谷川さんに勝つことを目標にして走ったが、2分先に自分がスタートだったので、結局1人旅になり、あまり追い込めず、長谷川さんにも1分以上負けてしまった。


フリーはHFを塗って臨んだ。

最初からとばすレースをしてみる予定だったが、最初の下りでコケてしまい、あまりとばせなかった。また、すぐにすねパンになってしまい、板に乗れず、九大戦と同じくベース走でできた滑りができなかった。緩い登りはスーパーで粘ったが、クイックで行ったほうが楽で速かったかもしれない。しかし、30秒先に出走した選手の姿が見え、追い抜くことはできなかったが勝つことができたのは嬉しかった。


2種目とも7人中6位という成績で中高校生にも記録で負け、国体出場には程遠いが、賞状をもらえた。スポーツで表彰状をいただいたのは中学以来だったので、非常に嬉しかった。来年は長谷川さんに勝って順位を上げたい。九大戦後に気持ちが落ち込んだが、今回のレースで課題が明確になったので、それらをベース走などで改善しつつ、インカレ、全関西では満足のいく、チームの力となれるような滑りをできるよう頑張っていきたいと再び思えるようになった。

今回のレースは成人式前の友人との集まりや、勉学などを犠牲にして臨んだが、今後の目標を見つけることができ、行って非常に良かったと思う。

posted by nagoya-u.ski_team at 23:24| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

1/7,9,11,14 久々のオフトレ

1年井上です。
久々の平日練です。滞納しまくったので4日分書きます。
1/7
筋トレサーキット
東山1周

1/9
東山2週
全身筋トレ3セット でした。

1/11
矢田川ローラー持久走

1/14
90分ラン
20分筋トレ
20分体幹トレーニング

合宿の効果は様々なところに出てきました。部室までの激坂も前より楽に登れます。(気のせいかもです)しかし、何より実感しているのは寒さに強くなったことです。合宿2日目に地獄の吹雪に遭って以来、寒さの概念が変わった気がします。名古屋なら半袖でトレーニングできます。九大学の中には野沢を短パンでうろつく猛者もいたので人間寒さには意外と強いんだと思います。

せっかくなんで九大戦の感想も述べときます。初試合の感想としては、想像以上に根性勝負だったなってことです。まあ多分技術が無いからだとは思いますが。
フリーは結構楽しめました。リレーにも出させてもらえたし課題もたくさん見つかったので今後の練習も楽しみです。想像以上に多大の1年生が速くて悔しい思いをしたので負けないように頑張ります。
クラシカルは止まらなさすぎて嫌いになりました。

結局九大戦の感想しか書いてなくて題名詐欺感ありますがこれで勘弁してください。
posted by nagoya-u.ski_team at 12:20| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

国体予選愛知県 day22-23 速くなりたい言われたい

元は岩岳の予定でしたが、雪不足のため野沢に変更して愛知県予選会が行われました!他にも確か三重滋賀大阪の人たちがいました。野沢は強いですね。場所は上ノ平の3kmコースです!

以下リザルトです。
Screenshot_20200113-110428-d15b0.png
1/11  成年女子A 5kmクラシカル(上ノ平3kmコース×2)
11時出走(30秒インターバル)

1位 田中優香(4年) 24:34.9
2位 山田紗恵子(M1) 27:05.2

Screenshot_20200114-173824.png
1/12  成年女子A 5kmフリー(上ノ平3kmコース×2)
13時出走(30秒インターバル)

1位 田中優香(4年)  21:48.4
2位 山田紗恵子(M1)  22:49.4


まずは2人とも無事国体出場が決まりました✨嬉しいです。
高校生の子も2人いるので愛知県でリレーも組めそうです!!
やったぁ😆
いい結果目指して頑張ります💪

クラシカルは表面がV60でいきました。最後らへんの坂はとまらなかった(とめれなかった)けど、それ以外はばっちりでした!!九大戦では弱くて苦戦したのでとても気持ちよかったです。でももうちょい強くてもよかったかなぁと思いました。他の人はもっと強いのでいってる人もいて、これからはグリップ強気にいってみようと思いました。とまると楽しいです🙆
あと技術って大事だなあと思いました。去年はダイアゴナルできないからほぼ走ってましたが、今年はほぼ走らずにいけて速く進めるし楽しいです。もっと技術磨きたいです!

フリーは最初の下りでもふ雪に思いっきり突っ込んでしばらく抜けれませんでした…。その後焦らず前向いて滑れたのはよかったですが、下りはこれからの最大の課題だと思いました。コンタクトがフラフラして目が見えなくなるのも問題です。しっかり瞬きするといいんですかね。あ、ちなみに佐橋はコンタクト忘れて眼鏡で滑ってました。
ノルペンとか八の字でひたすら下りの練習しようと思います!下りの練習方法教えてください〜
クラもフリーも疲れてない体で試合できたのでよく体動いて気持ちよかったです。

愛知県スキー選手権大会も兼ねてたので表彰状4枚もらえました☺️今後の大会も全てで表彰状もらえることがひとつの目標です!(国体は除く)


佐橋も国体出場が決まりました。飛永も2年目ですごい頑張ってると思います。これからも楽しくやってこ〜
詳しくは別にブログが書かれると思います!


あとは楽しかったこと💃
さえこ先輩とコントレで野沢を巡りました!
IMG_20200112_225626_363.jpg
湯澤神社です。一応初詣?

IMG_20200112_225840_776.jpg
いろんなオブジェ?があるところ。ここ好きです。


こじまのおばちゃんに今日はお客様感謝祭と教えてもらったので大湯通りに行ってきました!めっちゃ人いましたね。
DSC_4425.JPG
振舞い汁だったりどぶろく試飲したり楽しかったです。
DSC_4430.JPG
ナスキーとジャンケン大会もありました!最後らへんは景品にスキー板出てきてめっちゃ盛り上がってました✨まあ勝てませんでしたが😂

DSC_4432.JPG
笹団子も食べました!この笹団子は温泉で温められてて、中にあるあんこもそのまわりもとろっとろで本当においしいです。是非一度食べてみてください!!

さえこ先輩とまた合宿に行けて幸せです🍀
野沢は楽しいです😄

雪が降ることを願います。

クロカン4年 田中優香
posted by nagoya-u.ski_team at 13:45| Comment(1) | 大会 | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

九大戦男子リレー・総合得点

どうも、佐橋です!

九大戦最終日は恒例のリレーが行われました。


今年のリレーの目標は個人戦の結果を考えて一橋大学に勝つことでした。しかし、結果は負けてしまい大変くやしいです。リレーメンバー全員が3年生以下であるため、来年も同じメンバーで走ることが予想されるので来年こそはメダル争いに絡んでいけるようにスキー部全体で頑張っていきたいと思いました。


九大戦最終日の男子リレーの結果です。

1位 東北大学 

2位 九州大学

3位 大阪大学

4位 京都大学

5位 一橋大学

6位 名古屋大学

7位 東京大学

8位 東京工業大学


メンバーと走順はフリーのタイムを半分に割って、クラシカルのタイムを足して一番早いタイムだったものを採用しました。パターンが何通りもあり、頭が悪い僕にはとても難しかったので、しょうりくんが頑張って計算してくれました!走順は

1走 飛永

2走 ひじかた

3走 しょうり

4走 佐橋 でした。


作戦としては3走目まで一橋になんとか食らいついていき、最後僕で抜かすというものだったのですが、予想以上に一橋大学の方が早く僕で追いつくことができなかったです。僕にわたってきた時に130秒ほどの差で、個人戦のタイム的には追いつけなくはないタイムだったのですが、、、くやしいです。

個人のタイムとしても悪くはないのですが、もっとあげれたかなという気がします。やはり、僕の弱点は短い距離のレースです。まだ、5キロでは戦えているのですが、スプリントになると全然ダメで、同じレベルの子と比べても負けてしまいます。スプリントどうしたら早くなりますかって石原先輩に聞いたら筋トレじゃないって言われたので、まだまだ筋トレ頑張ります。


以下個人の感想です

とびなが

グリップが止まらなかった。

個人戦でも止まらなかったので、厚く塗ってグリップゾーンも少し広くしていたが、ダメだった。グリップが止まらない中でダブルポールで押していくことはできたが、個人戦で勝った東工大2年の恩田に完敗した。また、結果的に19秒差で一橋に敗れたが、自分がもっと頑張れていたらという後悔が残った。来年もこのメンバーで走れるので、来年はメダルを狙っていきたい。


ひじかた

1年からリレーに参加というとても貴重な経験をさせて頂きました。しかし結果は悔しいもので、他大学のレベルの高さを実感しました。

今年リレメンに入れたのは昔の経験値に依るものが大きく、それ以外の部分では他の選手の水準に全く達していませんでした。来年はその点をレベルアップさせ、まずはメンバーに選ばれることから始めたいと思います。


しょうり

チームとしての責任感や先輩が後ろにいるという心強さなど、個人戦では味わえない感覚をたくさん感じることができました。そんな中で挑んだリレーですが、自分の課題を浮き彫りにしてくれた気がします。それはスピードにフォームがついて行かないことです。5kmということもありピッチをあげたのですが、フォームがくずれて早々にバテてしまいました。結果的に個人戦の10kmフリーで勝てた人にも5kmの区間タイムで負けてしまいました。この経験を糧に、スピードについていけるように練習を積んでいきたいと思います。


また、総合得点では男子は20ポイントで8位、女子は29ポイントで2位でした。男女総合成績では5位でした。去年は男子は9位、女子は3位、総合8位だったのでちょっとずつですが成長しています!来年はポイントを大量にゲットしてくださっていたゆうゆう先輩がぬけますが、その分12年生が順調に育っているので来年もさらに良い成績が獲れるのではないかと楽しみです。


最後になりますが、リレーの応援にはOBの方がたくさん来てくださり、辛い時に頑張ることができました。ありがとうございました。これからインカレ、全関西と降格、昇格がかかった大事なレースが続きます。部一丸となって頑張りますので応援よろしくお願いします!

16C47916-1E39-48A4-A499-55C3CAC7D3B6.jpeg0DE702D4-85BC-4E46-B878-C254F43C5B58.jpeg643D5558-6F52-4672-9F30-2D2D18235828.jpeg40A0D73B-EBC1-4529-B363-5FD4AC427BF0.png
posted by nagoya-u.ski_team at 12:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

九大戦アルペン女子

1578051641177.jpg1578051625995.jpg
九大戦お疲れ様でした!

アルペン女子のリザルトです。

大回転
1位 大沼恭子 東北大学(3)
2位 藤井順文 名古屋大学(2)
3位 木村香穂 東北大学(4)

回転
1位 大沼恭子 東北大学(3)
2位 木村香穂 東北大学(4)
3位 宮崎理紗 東京大学(3)
4位 藤井順文 名古屋大学(2)

GSはトップバッターでめちゃくちゃ緊張しました。でも、雪の状態は良く、コースは楽だったので、攻めるのみ!と思ってやりました。GSは去年からずっと苦手な方で、SLにかけていたので、思った以上の結果が出て嬉しい半面、まぐれだったとも思っています。滑ったあとの感覚ではここまでいい結果だとは思っていなかったし、本当に驚きでした。しかし思い返せば確かに失敗した感じはなかったし上手く滑れたような気がしました。その感覚をこれからの練習で自分のものにして、自信を持ってまたいい結果を出せるようにしたいです。

一方SLは、物足りない結果でした。コース設定が思ったより複雑で、インスペクションの後とても不安になりました。滑っている時も間違ったかもと思いながら気づいたらゴールしていました。これからの練習では、その日の1本目をレースだと思って攻めて滑る練習をしていこうと思います。去年は1本目は守る滑りが多かったので、今年はそれを改めて1本目から攻める滑りを意識していきたいです。

レースでは自分のことで精一杯で、たけまろと織田くんに何もできなかったです。自分が伝えられることはどんどん伝えていこうと思います。

私は1人も撮れなかったのに、動画をたくさん撮ってくださったノルの皆さん、ありがとうございました!!

リレーにも出させていただいて、銅メダルを取ることが出来て嬉しかったです!ゆうゆう先輩、さきのちゃん、ありがとうございました!!

ゆきみ
posted by nagoya-u.ski_team at 22:01| Comment(0) | 大会 | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

九大戦 女子総合準優勝!! (day19-21)

しました!!ゆきみちゃん(アル2)とさきのちゃん(ノル1)と私(ノル4)の3人で準優勝とれました〜!
正直ここまで勝負できるとは思ってなかったです。
競技が終わる度にあれこれ結構いいんじゃない?あれもしかして!?準優勝狙える!?ってなって最終日リレーの前はもうワクワクでした。

1/1  午前 クラシカルの確認
        午後 開会式

1/2  午前5kmフリー
        午後5kmクラシカル

まずはリザルトです!
1578051037542.jpg
女子5km F
1位 本間樹良来(3)京都大学  18:20.7
2位 田中優香(4)名古屋大学  19:30.7
3位 今村佳乃(3)九州大学   20:40.4
12位    丹羽咲乃(1)名古屋大学   25:32.6
1578051031588.jpg
女子5km CL
1位 本間樹良来(3)京都大学   19:27.2
2位 田中優香(4)名古屋大学   21:26.3
3位 今村佳乃(3)九州大学   21:46.0
8位    丹羽咲乃(1)名古屋大学   28:02.4

さきのちゃんがクラシカルで新人賞!&ポイントもゲットしました!すごいです。
いろんな人がさきのちゃんの滑りをみて、あの子経験者?上手くない?って言ってて、とても誇らしい気持ちになりました笑
自主練ローラーの賜物ですね☺️

私も無事銀メダルとれました!クロカン個人は初メダルです😆

1/3   午前 大回転1本
         午後 回転1本

リザルトは他のブログに任せますが、ゆきみちゃんが大回転で銀メダル!回転で4位でした!すごいです!ナイスポイントです✨

1/4   午前リレー
         午後閉会式
1578220299809.jpg
1578220305324-46f6a.jpg
女子3km×3コンビリレー
1位  大阪大学 
  1走 秋元映実花(3)  14:21.4
  2走 岡本ひなの(1)  16:28.9
  3走 小林真子(4)      12:50.6
          合計タイム 43:41.0

2位  東北大学
  1走  島田菜理沙(3)  16:45.0
  2走  三嶋怜奈(3)      13:38.0
  3走  竹井しのぶ(4)  13:38.5
          合計タイム 44:01.6

3位  名古屋大学
  1走  丹羽咲乃(1)  16:07.1
  2走  藤井順文(2)  19:56.0
  3走  田中優香(4)  12:11.3
          合計タイム  48:14.5

3人で銅メダルもらえました✨
走順はいつもの名大スタイル(と私が勝手に思っている)で、ゆきみちゃんには2走真ん中で安心して滑ってもらって、私はフリーがしたくてかつ追いかける方が好きなので3走、そしてさきのちゃんは1走クラシカルで走ってくれました。
それぞれ皆がいい滑りをしたと思います!
前日にさきのちゃんが銅メダルとれるって言ってくれて、それでみんなで目標にして、達成できたのでとても嬉しかったです!


ということで総合得点はこうなりました↓
IMG_20200105_113123.jpg


私にとっては最後の九大戦で、個人もリレーも総合も全てできうる限り最高の順位をとれました。全部でメダルもらえました。ここまで頑張ってきてよかったです。もう九大戦に思い残すことはありません!
さきのちゃんゆきみちゃん、本当にありがとう!

女子部恒例のジャンプ写真
line_15340721428988.jpg

表彰式!
line_21065284887325-6c556.jpg

集合写真
1578220608019.jpg


九大戦はおわりましたが、まだシーズンは始まったばかりです。悔いなく現役を引退できるようもっと頑張ろうと思いました!4年目の意地見せつけてやります。





順位は満足ですが滑りは反省点ばかりです。
雪不足で中々ちゃんとしたコースで練習できず、特に下りはダメダメでした。めっちゃ守りました。なのにこけました。志賀高原のゆるいコースに慣れてしまい、野沢がオープンした頃にはTTや試合前でガッツリとは練習できなかったので、これからしっかり練習していきたいです。
クラシカルではグリップ合わせが甘かったです。2年目で少しは経験も増えてきたので、周りを頼ることも大切ですが自分を信じてグリップを当てにいこうと思いました。V40と板のトップ側に薄くVR45塗って弱かったです。DPは進みました。
試合でもダイアゴナルできるよう意識して練習します。
試合中は下ばかりむいてフォームもぐちゃぐちゃだった気がします。もっと前をむいて気持ちは上を向いて滑る!
気持ちって本当に大事だと実感しました。気持ちがダメだとそれがすぐ体にも表れます。そうなると本当につらいです。体を鍛えるのはもちろんですがメンタル強化を重点的に。
リレーの時、自分の強みを思い出しました。単純ですがピッチをあげればスピードは上がります。そのことを忘れてました。一回でたくさん進むのもいいけど私はやっぱりパワーより体力です。自分の強みを生かした滑りを模索しようと思います!


雪不足で日程が短縮され、ハードな日々でしたが九大戦が開催されてよかったです。運営の方にとっても短縮によりとても大変だったと思いますが、ありがとうございました。
OBさんも、板を上ノ平や湯の峰?に運んで下さったりたくさんのサポート差し入れありがとうございました!
こじまの方にもいつもお世話になってます。ありがとうございます。


九大戦の反省会で佐橋の話に刺激されたのでまた目標設定し直してやってこうと思います。後輩指導も頑張ります。


とりあえず来週は愛知県国体予選の予定です!
雪はあるんでしょうか、、?


最後にみゆき商店さんに表彰状持っていくとバナナボートが4つももらえて嬉しかったです。


クロカン4年  田中優香




九大戦の動画で、私がちらっとでもうつってる動画あったら送ってもらえるとありがたいです!🙏
posted by nagoya-u.ski_team at 19:45| Comment(1) | 大会 | 更新情報をチェックする

祝九大戦クラシカル優勝㊗️

あけましておめでとうございます!佐橋です!
1月2日に九大戦のフリー・クラシカル競技が行われました。

男子10キロフリー
1位 道坂怜生(3)大阪大学
2位 高野祥徳(3)東北大学
3位 高橋諒(1)東北大学
5位 佐橋一輝(3)名古屋大学
16位 飛永雄人(2)名古屋大学
32位 井上翔理(1)名古屋大学
35位 角谷郁(1)名古屋大学
38位 岩城匠磨(1)名古屋大学
DS 𡈽方礼嗣(1)名古屋大学

男子5キロクラシカル

1位 佐橋一輝(3)名古屋大学
2位 高橋諒(1)東北大学
3位 神田橋知成(3)九州大学
14位 飛永雄人(2)名古屋大学
24位 𡈽方礼嗣(1)名古屋大学
26位 岩城匠磨(1)名古屋大学
32位 井上翔理(1)名古屋大学
DS 角谷郁(1)名古屋大学

やりました!!優勝です
めっちゃうれしいです!


この前のTTでシュミレーションしたとはいえ、1日で2回競技をやるのはやっぱりキツかったです。午後のクラシカルはラストもっと頑張れた気がしますが、優勝したので問題はないです!

以下リザルトです
D4FF0E92-B7B7-450A-A011-E2B8D33ACB28.jpeg9F9D03CF-C040-47FB-9EB0-377A21FA92EC.jpegC45DC5B4-6C08-49FF-883E-C4FFAF2AA76C.jpeg
AA397366-3BE6-4D9B-8E31-182980C8A40B.jpeg7A8DF6EA-2FA3-4E6A-B439-FDF520CA3945.jpeg
野沢温泉までわざわざ来てくださったOBの方々、ありがとうございました。皆さんの応援のおかげもあって優勝できました。

来週は愛知県の国体予選に出たいと思います。
予選突破目指して頑張ります!!

雪不足が原因で短縮日程となり、運営の方も大変忙しかったと思います。光電管の不良により、タイム計測がうまくできず正式なリザルトがすぐにでないなどの問題もありましたが、無事に九大戦が終わりほっとしています。お疲れ様でした。

女子の結果はゆうゆう先輩が書いてくれます!
最後にゴールを華麗に決める、クソかっこいい(自分で言うな笑)僕の写真で終わります。
74AC07EC-4398-40D6-B915-AD449E42CD85.jpeg
posted by nagoya-u.ski_team at 12:23| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

野沢温泉 day15-18 年末精算気持ちよく新年

気づいたら〜いつの間にか大晦日。早いですねー
野沢に来て疲れがどんと来ました。
本番までに回復せねば!

12/26 上の平2kmコースフリー
12/27 OFF
12/28 上の平5kmコースOPEN クラ→フリー少し
12/29 フリーTT→クラTT
12/30 OFF
12/31 AMフリー

TTは体が動かなくてつらかったです。
でもグリップはよかったです。
本番ではぐいぐいいきたいです。
粘って前に進むことだけ考えたいです。

今年も今日で最後なので、溜めてたこと一気に精算するぞー!

キレイな紫色
123404.jpg

ここのアップルパイが大好きです
123405.jpg


クロカン4年 田中優香
posted by nagoya-u.ski_team at 15:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

大会前のTTって緊張するよね

どうも、佐橋です
いまランナーは全員で野沢温泉にやってきています。25、6日まで野沢のコースが雪不足のためオープンしておらず、九大戦の開催も危ぶまれていましたが、クロカンのコースはオープンし、アルペンのコースにもなんとかポールは立つんじゃないかぐらいまで雪が降ってくれたおかげでなんとか開催できそうです。

また、雪不足のため大会日程が変更になり少しタイトなスケジュールとなりました。ゆうゆう先輩があげてくださったように1日に2競技やるという過酷なスケジュールですが、大会が中止になるよりはマシ。タイトなスケジュールなのはみんな同じ。というわけで頑張りたいと思います。しかし、日程変更のため、来ていただけなくなったOBさんも何人かいらして少し悲しいです。

クロカンを初めて9年目の僕でも、大会で1日2競技というのは初めてなので、一回スケジュール通りやってみようということでTTやってみました。感想ですか?鬼ゲロきついっす。

結果です

午前 フリー 10キロ
佐橋 34:23
飛永 38:04
翔理 43:30
いわき 44:56
かおる 46:13
𡈽方 DF
女子 5キロ
ゆうゆう 19:34
よしの 20:36
さきの 25:57

午後 クラシカル 男女ともに5キロ
佐橋 18:25
野田 19:50
飛永 20:05
大瀬 21:30
𡈽方 23:47
かおる 25:26
いわき 29:33
翔理 30:15
ゆうゆう 21:48
さきの 27:12

TTのタイムどうこうよりも時間なさすぎてきつかったです。午前TT終わってふと時計をみたら、クラシカルの出走2時間前でした。昼食食べて、グリップ塗って、アップしたらすぐに出走。昼に食べたイワシの缶詰が出てくるかと思いました。

九州大学も少人数ですが、一緒にTTしてくれました。個人のタイムとしてはいい感じだと思います。このまま大会まで突っ走っていきたいですね。飛永も早くなっていますね。最近インターバルをやっていても飛永に追いつかれるんじゃないかと怖くてたまりません。

大会まであと数日ですが、ここで気を抜かず、このTTの結果に自信を持って大会に臨みたいです。頑張ります。
posted by nagoya-u.ski_team at 09:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

またしくじった話


どうも土方です。

みんながいる志賀高原に行こうと悠々としなのに乗ってたら、僕がつく頃には長野駅から志賀高原行きのバスが無くなってることが判明しました。


なんという計画性の無さ。


てことで、なんとか野沢には行けるようだったので、母校の東海中高スキー部の宿にお邪魔してきました。
約3年程東海のスキー部は見てこなかったのですが、変わったところも変わっていないところもあって若い頃を懐かしむおっさんみたいな気持ちになりました。

何が良かったかって、やっぱ東海生はいい意味で変わってるので変人の僕と波長が合います。
唐突にやって来た遭難客にも普通にお喋りしてくれたのには感動しかなかったです。
あとやっぱ朝も早いし声もでかいし練習中もしっかり声かけしてて一緒に練習してるだけで若返った気分でした。
更に言うとめっちゃ落ち着きます。6年間慣れ親しんだからでしょうか、めちゃめちゃ自然体で練習することが出来ました。


色々ありましたが、このタイミングで東海に挨拶出来たのは良かったかなーと思います。
野沢にもみんなより一足早く入れたし。


夜遅くの突然のお願いだったにも関わらず快く受け入れて下さった宿の方、野沢行きを手配してくれた元東海スキー部同期、顧問の先生方、県連の皆様と板ストックどっちも貸してくれた後輩ズには感謝しかないです。ありがとうございました。



こんな感じでしくじりつつもなんとか野沢に入ったわけですが、3年振りにスキーやってみたらやめたくなりました。

しっかり乗らないとあらぬ方向へ滑っていくし、ローラーと全然感覚違うし、なんと言ってもキツいし。
クロカンやってる人は何で俺こんな辛いスポーツやってるんだろうって自問しながら何故か続けてる人がほとんどだと信じてます。


でもうまいこと滑れるといい気分になりますし、やり切った後の達成感は確かにあるし、徐々に感覚思い出していく感じも楽しいのでなんとかやっていけそうです。

今んとこそんな感じです。おわり。
posted by nagoya-u.ski_team at 21:04| Comment(0) | 練習 | 更新情報をチェックする